« アクアペット | トップページ | マドンナ »

2006.07.24

ダヴィンチコード

会社のU君に借りて、ダ・ヴィンチ・コードを読みました。

かなり、面白かった!!!

大筋はかなり素直で、しかし一つ一つが丁寧に書かれてた。

想像より、かなりスルスルっと読めました。

「惜しむべくは、落ちがいまいちやった。」とU君に言うと

「映画見てるからじゃないですか?」と言われた。

そうかもね。

映画も見たんですよ。前評判ほど悪くはなかったんですが...

本読むと、映画は筋を描くのに精一杯ってのが、よく分かります。

しかし、ルーブルから逃げ出すくだりとか、カーチェイスとか、銀行のトラックのロレックスとことかトラックから逃げ出すとことか詳細に描きすぎなんじゃねーの。

あ!後、司祭とシラク(やったっけ?)とのあんな雑に表現するぐらいなら出会いの辺もいらねーな。

盛り込みすぎなんだよ。あ、なんかあのキーストーンが簡素になってたのはよい。

« アクアペット | トップページ | マドンナ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39809/2780300

この記事へのトラックバック一覧です: ダヴィンチコード:

« アクアペット | トップページ | マドンナ »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

やよひ庵