« 居酒屋 まいく亭(水菜の炊いたん) | トップページ | 居酒屋 マイク亭(だんご汁) »

2010.09.28

1.8歳児の言葉選び(思い出し書き)

甥っ子はやっと二語文くらいで、主に言葉は単語だけ。

「ぱんまん(アンパンマン)」、「こーり(氷)」、「びーゆ(ビール)」、「べび(えび)」

「つーきー(月)」、「あいしゅ(アイス)」、「だーちゃんじゅーしゅ(父ちゃんジュース=DAKARA)」

「びーちゃん。みて。」、「びーちゃん。どいて。」

 

びーちゃんじゃねぇ。みーちゃんだ。

後、どかないから。

 

 

和室で遊んでたら、アイスが食べたくなったが、ちょいとめんどくさい。

後、いたずら心で、「台所のばーちゃんに言って、ミーちゃんのアイスをもらってきて。」と言った。

台所から声が聞こえる。

甥「ばーちゃん。あいしゅ!」

母「みーちゃん。食べたらあかんって言わんだ?」

 (母は、アイスのストッパーに私を使う・・・。)

甥「あいしゅ!」

母「アイス?食べるん?」

甥「びーちゃん!びーちゃん!」

母「みーちゃん?みーちゃんがいいって言ったの?」

甥「びーちゃん!びーちゃん!あいしゅ!」

母「あ!みーちゃんのアイス取りに来たの?」

甥(多分うなずいた。)

母「はいどうぞ。こっちは○○ちゃん(甥)の分」

この後の、アイスを持ってきたときのうれしそうな顔!びっくりする。

 

 

後、散歩の時に、おおこけしたら、歩きたがらないで、「だっこ。」と言う。

せっかくの散歩なので(母が面倒を見るのに、体力を奪うことが目的なのだ。)、説明をした。

甥「びーちゃん!だっこ!」

私「あんな。帰りに疲れたんやったらだっこしたるよ。行きは歩きな。散歩とは歩くことが目的なんやから。」

納得していた。話すとわかるのね。

« 居酒屋 まいく亭(水菜の炊いたん) | トップページ | 居酒屋 マイク亭(だんご汁) »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 居酒屋 まいく亭(水菜の炊いたん) | トップページ | 居酒屋 マイク亭(だんご汁) »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

やよひ庵