« 鍋の次の日の雑炊 | トップページ | 居酒屋 マイク亭(カレイの煮付け) »

2010.09.26

陶芸 4回目

また、2コマ行った。

茶碗、皿、煮物鉢、薬味皿が、素焼きが完了したので、釉薬がけ。

一方は、青色、一方は白鳳釉。

なんか、いい感じ!

セットでそうめんとかいいかも。小皿は薬味を入れて。

Dsc00873

お茶碗は、茶色の絵の具で、格子を描いて、

お皿は、呉須(ゴス)。景徳鎮みたいな染付け用の絵の具。で、魚をいっぱい描いた。

石灰釉をかけた。

 

後、前回作った豆皿は、まだ素焼き前なので、削りを。

ふちを削り、模様を削った。

放射状の線を2枚、四角を2枚、丸を2枚。

 

後、同じ柄で、とんすいと取り皿を6枚作るんだー。

 

« 鍋の次の日の雑炊 | トップページ | 居酒屋 マイク亭(カレイの煮付け) »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鍋の次の日の雑炊 | トップページ | 居酒屋 マイク亭(カレイの煮付け) »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

やよひ庵