« 9月帰省 | トップページ | 四国なう。@出張 »

2010.09.20

居酒屋 まいく亭(さんまをしめる)

古い画像を引っ張り出して。

せっかくなので、工程がかく。 さんまを下ろす。 

033

ほとんどうろこはついていないので、簡単にうろこを引く。

で、頭を落とし、腹を切り内臓を捨てる。

塩を入れた水の中で体表と切った箇所を洗い、腹を確認し、キッチンペーパーでよく拭く。

 

 

034_2

三枚に下ろす。

さんまは縦幅が短いので大名下ろしでもいいらしいけど、私はしたことない。

まぁ、普通に下ろす。

まだまだ、へたくそだけど、コツを言うならば

「よく切れる包丁を。」「急がずあわてず。」といったところか。

そりゃ、魚はいじらない方がいいに決まってるけど、手でこねくり回すわけでなし、多少大丈夫だと思う。

それより、目的にあわせ、丁寧にしたほうがいいと思う。

  

035

で、塩を両面にいっぱいして。冷蔵庫に1時間。

 

036

塩水で、塩を洗い流した後、酢、昆布、砂糖、みりんに1時間ほど漬けた。

今回は刺身用だったのでレア状態に漬けた。

で、皮をはいで、中骨を取って完成。

« 9月帰省 | トップページ | 四国なう。@出張 »

チャレンジ(しめ鯖)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月帰省 | トップページ | 四国なう。@出張 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

やよひ庵