« 乗り過ごした | トップページ | 天六ディープ界隈 »

2010.09.10

紫の煙

愛煙家です
しょっちゅう止めようと考えているんですが。
もう、15年(法遵守)も吸ってて、頭からニコチンが離れません。

 

止めようかとは思ってても、増税はどうかと思う。

 

歩き煙草やポイ捨て、禁煙箇所での喫煙、妊婦、乳幼児の前の喫煙。
ありえない行動への嫌悪は、理解できる。
(でも、極度の嫌煙家って、煙草吸う人間が全員こういうことするみたいに言うよね。)

健康への弊害
ま。もちろん。

 

でも、あくまで、煙草は合法な娯楽の一部じゃないか。
あたしは独身貴族なので、多少、煙草の金額が上がってもかまわない。
世のお父さんとかどうなの?
不況が続いてるし、お小遣いとかって、2、3万じゃないの?

 

周りの人に迷惑はかける部分もあるけど、
そんなの煙草に限ったことじゃなくて、
それ以外も酒臭かったり、うるさかったり、見苦しかったりするじゃん。
人が暮らしてるんだもん。お互い様だよ。
別にいいじゃん。って言ってるんじゃなくてさ。

こう、多少許してよって感じ。 
この15年で、値上げもされてさ。嫌煙ムードで減った喫煙場所探すようになってさ。
それでも、もっと!もっと!ってさ。

 

煙草って実際おいしいんだよ。
ほんの些細な楽しみだよ。

金銭的な圧迫で押さえつけるのはやめようよ。
増税すれば、吸う人が減る。大歓迎ってのもわかるけどさ・・・。
貧乏人は我慢しろってこと?
圧政だよ・・・。

 

まぁ。吸ってる人間なので、正当な意見ではないかもね。

« 乗り過ごした | トップページ | 天六ディープ界隈 »

思い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 乗り過ごした | トップページ | 天六ディープ界隈 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

やよひ庵