« 飲み会 | トップページ | 親知らず抜歯その後 »

2010.09.05

親知らずを抜いた

親知らずを抜いた
親知らずを抜いた
親知らずを抜いた。

体調を聞かれる。怖い!
麻酔をたっぷり。
顎に近いので、麻酔の時点で、ズキン。
喉にも麻酔が効いてるのでよだれが出ても飲み込めない…。うがいもしずらい。

また十分ほど待たされる。
先生が来て、「ああ、歯が半分埋まってるね。抜きにくそうだ。」
ひー。怖い!
体重をかけられる。
「痛い!!」あたし。
「麻酔足しましょう。」

おー。痛くなくなった。
また、体重をかけられる。
「おー。素晴らしい。状態からいえば、30分はかかるのに。」

え!!もう抜けてた!

今後の注意点(たっぷり脅された。)をきき、治療は終了。

もう、しっかり、きれいに一本抜けた歯が気になってしょうがない。

歯科助士さんにお願いする。
そしたら、こんなにかわいいのに入れてくれた。

虫歯があって、歯石がついてた………。

« 飲み会 | トップページ | 親知らず抜歯その後 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 飲み会 | トップページ | 親知らず抜歯その後 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

やよひ庵