« 居酒屋 まいく亭(牛肉とセロリのオイスターソース炒め) | トップページ | 呑み 空 »

2010.10.22

雑記

■バグ取り

デバッグがわりかし、すき。
新規に開発するより好き。
つか、設計は一から面白いけど、正直、一から組むのが面倒くさい。

ちょっと動かして、コードを静的に確認して、さらに動かして、
ここだーぁっって見つけるのが好き。(静的テストも好き。)
その障害内容を、システム設計の障害と考えるか、コーディング障害ととるか、
どの方向で改修するのが最適か。

アドレナリンが出る。

今日、見つけたバグは垂涎ものだった。

 

■子供楽チン?

(35才、未婚、子なしの私は拍車をかけてるわけだけど 少子化が進んでて)

ダイハツタントのCM見ててとかで、子育て楽々とかっていいことだなぁって思う。
実際のところ、本当に楽なわけがなくて大変なことがたくさんので、
それが少しでも楽になるって素晴らしい。

でも、その勢い、つか流れで、「子供楽々」みたいなのを見せられると、「え?」って思っちゃう。

例えば、タントの乗り降りの部分の棒?がないのを、

妊婦さんの乗り降り楽々 (「うんうん。」)
子供を抱いたままの乗り降り楽々 (「うんうん。」)
子供安全 (「うんうん。」)
子供楽々 (「え?!」)

 

■だんない

朝のにほんごであそぼうで、三重弁が出てた。

「だんない。」

三重以外も使うらしいけど。素敵な言葉。「かまわんでぇ。」って意味。

後、三重(少なくとも志摩)は、

明日→あさって→ささって→しあさって

しあさっての「し」って、四だと思ってたよ。

 

■あいしてる~~

「うたうたいのバラッド」(名曲)を梅田のストリートミュージシャンが歌ってた。
「カラオケか!」って突っ込みたいほどだったけど、さらに音が外れてた。

« 居酒屋 まいく亭(牛肉とセロリのオイスターソース炒め) | トップページ | 呑み 空 »

日記」カテゴリの記事

コメント

障害対応はすきじゃないなぁ、
それよりも機能追加時に汚いコードを関数化したり
ロジックを見直してコード量を大幅に減らすことに
悦びを感じます。

昨日はjsのソースで項目の値を取ってきて
カンマを外すだけで70行程かけてたのを
14行にして満足した。

>汚いコードを関数化したり
>ロジックを見直してコード量を大幅に減らす

あたしも、それも好きですー。
「書かないコードにバグはなし。」ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 居酒屋 まいく亭(牛肉とセロリのオイスターソース炒め) | トップページ | 呑み 空 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

やよひ庵