« 映画【ナイトアンドデイ】 | トップページ | リネンのキッチンクロス »

2010.11.02

居酒屋 まいく亭(まながつおの味噌焼き)

Dsc01851

 

 

Dsc01856

メニューは

 ・マナガツオの味噌焼き
 ・かぼちゃの煮付け

マナガツオは、味噌漬けとか粕漬けにするとすごいおいしくて大好き。
鰆とかもあうけど、マナガツオのホロホロした身からほんのり味噌の香りがしてくるのがたまらない。
多分、塩焼きだと淡白そうだけど。

ただ、いかんせん高い。正価でかうと、一尾千円とかする。(写真は半分)
半額の時しか買えない・・・。
鰆も高いのよね。

 

 

味噌漬けは、簡単。
 魚に塩を振ってしばらく置く(臭み抜き。面倒なら省略。)
 ジップロックに味噌をがっと入れる。(魚がつかる量。)
 みりんと酒を少し足して蓋をしてもむ。(ヨーグルトぐらいのゆるさで、)
 魚を入れて、2日から3日つける。

 洗って焼く。

 

 

前は、魚をガーゼに包んでたけど、やめた。
(味噌が肴につかないので、焼くときに焦げないらしい。洗わない前提)

味噌洗っても魚にしみこんだ味は抜けないし、
ジャボジャボ水に漬けるわけでもないので旨味が抜けることもない。

それより、めんどくさい、ガーゼの使い回しが気持ち悪い、ガーゼがついた魚を漬けようと思うと味噌が大量に必要とマイナス点のが多い。

 

後、味噌漬けは、豚肉や鶏肉でもおいしい。この場合は、一日で。(辛くなる)

かぼちゃはお弁当の残り。

« 映画【ナイトアンドデイ】 | トップページ | リネンのキッチンクロス »

おうちごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画【ナイトアンドデイ】 | トップページ | リネンのキッチンクロス »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

やよひ庵