« 憂いて暮らす。 | トップページ | マグカップ(完成) »

2011.10.01

映画【探偵はBARにいる】

【探偵はBARにいる】を見た。

概ね面白かった。 

前半、(狙ってだと思うけど、)1カット1カットが短すぎて、集中しずらかった。

大泉洋が、(好きだけど、)いまひとつという感じだった。

話が進んでる時は、主人公は二枚目半って感じでぴったりだけど、
ところどころで、一人がたりが入る。

「一人で飲むにはすすき野はぴったり場場所だ。傷ついたウンヌンカンヌン」って感じの。これが、大泉洋の滑舌の悪さのせいでピリッとしなかった。

けど、テンポ、配役、スジも楽しめたし、面白いシーンもたくさんあった。

 

松田龍平が、(あんまり好きじゃないけど、)今回かっこよかった。

W主演と思ってたけど、全然脇役でそれがかえって良かった。後、キャラ立ちしてた。

金田一シリーズしかり、京極堂シリーズしかり、浅見光彦シリーズしかり、だけど、こういった推理シリーズ物って言うのは、主人公が如何に魅力的かが、キーになる。

大泉洋が少し弱い部分を補えていると感じた。

 

シリーズ化するみたいだし、次回も見るなー。多分。

 

 

忘れてた。高島政信、すごいこわい。

« 憂いて暮らす。 | トップページ | マグカップ(完成) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 憂いて暮らす。 | トップページ | マグカップ(完成) »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

やよひ庵