« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の28件の記事

2011.11.29

伊賀鉄道なう

伊賀鉄道なう
松本零士の列車

遠いな( -_-)

2011.11.28

重箱(削り)

Dsc05851

重箱を重ねます。

一番上だけ蓋なのでひっくり返すわけです。

各段は高さをあわせて切り、平らにし積み重ねました。

わざとがたがたにするつもりですが、つながりの部分は自然にするつもりなので、この塊のまま削っていきます。

Dsc05854

Dsc05854_1

一体感は出てきましたが、まだまだがたがたです。(涙)

真ん中の段は少しだけ高さが高いです。

まだまだ、削ります。

2011.11.26

トムヤムクンラーメンなう

トムヤムクンラーメンなう

2011.11.23

製パン(モンキーブレッド)

Dsc05848

モンキーブレッドです。

シフォンケーキ型で作った。シロップのカリカリです。

 

 

材料。

Dsc05831

 

手ごねです。

Dsc05834

  

一次発酵して、ちぎってまるめて、シロップを絡めてポイポイ型に入れます。

シロップは、砂糖とバターを溶かしてる。

Dsc05837

 

 

で、二次発酵。で、焼きました。

つまみ食いしちゃった。

下のほうがシロップがたれて、カリッふわ。あまあま。

Dsc05843

2011.11.20

りんご砂糖壷(釉薬)

Dsc05823

葉っぱと茎は色分けしました。

汁椀(釉薬)

Dsc05817

釉薬をかけました。

トムヤムクン鍋風器(釉薬)

釉薬をかけました。

本来、内側だけの気満々でしたが~。

蓋のところが、割れました。(涙)

ので、内側と下のように蓋の中側に釉薬をぬりました。

外側は素焼きなの。

Dsc05821

重箱(成形の続き)

重箱の続き

 

蓋の部分です。

蓋は、削って肩を落とすので、下のように斜めに土を盛ってます。

ひっくり返して削る。

Dsc05826_1

 

 

器の方は、下のように高さをあわせてますよ。  

Dsc05825

2011.11.19

チョコパウンドケーキ

ママンがお友達と会うおもたせを作ったYO。

製菓久々。

 

おもたせなので、焼き菓子を、やわらかめのものをと指定があったので
ガレットなどは避けて、パウンドケーキにした。

↓材料。

Dsc05796

製菓は材料どおり作るのがセオリーなので、レシピありなのですが。

ポイントを

 ・アーモンドプードルを使うことでコクが出る。

 ・白身は別途メレンゲにするタイプで、やわらかくなる。
 (でも、私は、メレンゲなしですり混ぜるほうが味が濃くて好みなんだけど)

 ・混ぜ込むチョコレートは、大きく刻んで食べたときにそんざいかんがあるように。

チョコといよかんピール(ブランデーでやわらかくした)いりですよ。

 

 

Dsc05797

面倒なので、紙ケースを使っちゃった。

少し反則なのですが、真ん中に切れ目を入れておくときれいに焼きあがりやすくなります。

 

 

Dsc05805_2

焼きあがったら、アチアチのうちにブランデーなどのアルコールを塗りたくりまして、ラップを巻きます。

しっとりケーキになりますよ。

でも食べたいなー。

居酒屋 まいく亭(ベーコントマトパスタ)

ベーコンが出来たので、パスタにした。

生パスタを買ってね。

 

トマトソースを作る。

にんにくと鷹の爪のトマトソース。

さらっとしたのがいいので、玉ねぎなどを入れないタイプ。

5分で出来ます。塩はもちろん、酸味のとんがりをとるために砂糖を少し。

Dsc05807

 

 

ベーコンを1.5cmの大きめ角切りにして、カリカリに焼きます。

マッシュルームとパプリカを足し、いためた後、上のトマトソースと入れ、

塩とバジルで調味。

Dsc05812

 

生パスタをこのままフライパンで和えて完成。

わ。おいしそう。つか、おいしかった。

Dsc05815

ベーコン作った

ベーコン作った。

1)10日近く、豚バラを塩漬けにしました。

 塩、砂糖、胡椒、ローリエ、ローズマリー

2)一晩、水につけて、塩抜きをした。

3)塩味を確認するのに、少し切って焼いて食べてみた。(O.K.)

4)一日干しました。

で。燻製。

ついでに、チーズと卵も。

Dsc05799

こんな感じで、なんとかかんとかぶら下げたぜ。

Dsc05802

桜のスモークウッド

Dsc05804

 

出来た。

でも、ムラムラだー。

でも、味はおいしかった。

Dsc05809

2011.11.13

重箱(成形)

Dsc05791

五角形の重箱です。

割とぼてぼてしてて、がたがたなのは、わざとゆがめて作る予定なので、重ねた後削るため。

後、もう一段と蓋を作る予定です。

スープカップ(釉がけ)

Dsc05786

釉かけをしました。

中は元々、白化粧+透明釉の予定でしたが、うっかり、撥水剤に混ざった色に気づかなかったために汚れてしまいました。

 

内側は白マット釉で、外は黒天目釉です。

黒天目釉を削って、地の赤色が見えるようにしました。

中が青いのは、撥水剤です。

2011.11.12

食堂さよちゃん(ハンバーガー的なもの)

Dsc05785

ハンバーグとトマトを焼いてはさんだよ。

うまうま。

ハンバーグは、ママンがフードプロセッサで荒挽きで作ってくれたので、食べ応えがあってうまかばい。

芝桜なう

芝桜なう

2011.11.10

本【殺人鬼フジコの衝動】

殺人鬼フジコの衝動 (徳間文庫) Book 殺人鬼フジコの衝動 (徳間文庫)

著者:真梨幸子
販売元:徳間書店
発売日:2011/05/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

一家殺人事件の生き残りの小学五年生の少女だったフジコ。

フジコはどのように殺人鬼へと変わっていくのか・・・。

帯には、「後味悪くて読んで後悔<<<読まないと後悔!」の文字。

 

  

かなり、不愉快なお話。けど、「おお!叙述トリックすげー。」って感心できる。

つまり、帯の通りなのよね。

面白く読めました。

 

 

人物描写があっさりとかかれてて、心を重ね合わせづらい、殺人への動機が安直。

主人公が、「いじめや虐待にあう」、「成長して人を殺す」、
心が動く描写が無いので、「かわいそう」とか、「そりゃひどい大人になるよ」と思えず、
なんて、「利己的なんだ、き○がいだ。」と感じる。

 

でも、そりゃそう。それがテクニックなんだと思う。

サイコパスってやつかな。

わざと、理解できないよう、不愉快なように描いてると思う。

人物描写が薄いのも、「ただの『わがまま』で殺人を行なってしまう殺人鬼である。」という部分の肉付けなんだと思う。

 

読まれる方は、「よい本」ではなく、「面白い本」として読んでください。
(「告白(松たかこのん)」と同じく。)

虐待とかいじめとか不愉快なので。

後、恐いし。

 

老犬のトイレ

マクルは、元々、母親が田舎で買ってたので、半外飼いにも近い。
育ったところは小さな島なので、放し飼いに近くて、勝手に散歩してきたりしていた。(笑)
で、トイレは「外」と躾けられてた。
 
 
昔は、私たちが出かけるときは外出前後にさせて、更に勝手口から自分で出てしてた。
大阪2回目である今はもう、本当に老犬で、上がりかまちもしんどいのでスロープをつけた。
そのスロープでさえ、本人は本当にしんどそう。
(でも、散歩はのんびり少しだけする。)
 
 
 
 
で、トイレの問題が出てきた。
 1.私たちの外出が長くなると自分でトイレにいけない。
   今の家は勝手口がすごく狭い。

   過去にお葬式で長い時間あけないといけないことがあったので、
   庭へのスロープをつけたこともある。
   狭いので不自然にしか設置できず、降りたはいいけど上がれなかった。
   それ以来、庭へのスロープは頑として降りない。

 2.粗相が増えた
   玄関のスロープは降りるけど、恐いのかためらう。
   それに加え、加齢により、我慢が効かなくなったんだと思う。
   スロープの手前で、うっかりってことが増えた。

 3.トイレが近くなった。
   そもそもトイレが以前より多い。
 
 
 

で、この一週間は、本当に連続で、室内でしてしまう。
ママンが「どうしよう・・・。どうしたら、外まで我慢できるん?」とのこと。
元々、留守中の問題もあったので、ペットシート導入を検討することにした。
 
 
 
頑張ろうと思う。(ママンが大変なんやと思うけど)
 
 
 
相変わらず、マクルは可愛いなーと思うけど、一日中、ぺったりと横になっている様子を見ていると
跳ね回っていた頃を思い出すと、寂しく思う。
ママンは、自分の加齢と重ね合わせている(足腰が悪いから)ようで、イライラしている。
それも悲しい。

2011.11.09

本【アウトバーン 組織犯罪対策課 八神瑛子 (幻冬舎文庫)】

アウトバーン 組織犯罪対策課 八神瑛子 (幻冬舎文庫) Book アウトバーン 組織犯罪対策課 八神瑛子 (幻冬舎文庫)

著者:深町 秋生
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

女性のハードボイルド

主人公は、裏の組織ともつながりがある女刑事。
結婚間も無いだんなをなくし、さらには、流産してしまったという過去がある。

 

推理小説と呼ぶには謎って言うほどの謎が無い。

多分、推理ではなく、警察社会とか裏社会の人間関係を楽しむ小説なんだろうなー。

なんと、本のタイトルは上の通りなのに、最後のページには、「(第一話 了)」の文字。

たっぷり、続きがあることを匂わして。

ずるいやい。

 

読みやすいし、キャラクターも面白いし、人間関係も気にはなる。

多分、続き読むなー。

ただ、軽いタッチで、人物描写が型どおりなことは否めない。

  

後、「美人」、「強い」、「30代中盤」、「度胸がある」、「愛想が悪い」女刑事なので、
米倉涼子か、篠原涼子の役とかぶるけど、

「不正をして何が悪いの」って感じが、アンフェアよりかな。

だんなが死んだってのが、アンフェアの雪平の父親の件とかぶるし。

ということで、篠原涼子で再生していました。

アサドラ どらどら

朝ドラみてるんだけど、「カーネーション」、かなり、面白い。

前作のときは、途中で飽きた。(かけてはいたけど)

本【ルー=ガルー 忌避すべき狼】

分冊文庫版 ルー=ガルー《忌避すべき狼》(上) (講談社文庫) Book 分冊文庫版 ルー=ガルー《忌避すべき狼》(上) (講談社文庫)

著者:京極 夏彦
販売元:講談社
発売日:2011/09/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

京極夏彦なので買ってみた。

百鬼夜行シリーズと違って未来のお話。主人公は、14・5歳の女の子たち。

 

 

うーん。いまいちだった。

京極節は、相変わらずで、「異常者についての線引き」「殺人をしてはいけない理由」「未登録住民が本当に自由なのか」とか、都度都度論じまくり。いつもどおり、感情論ではなく、理詰め理詰め。

百鬼夜行では、もちろんこれを京極堂×関口がグダグダと何ページもするんだけど、うっさい(笑)と思いつつ、京極堂(主な謎解き役)のキャラ付けに役立つ。

これがあるので、得意の憑物落しに箔が付くしね。

なんだけど、ルーガルーでは、それを、女の子たちや、教師がしてて、鼻に付く。
がたがたウッセーや。

 

世界観も未来に設定されたので思い描きづらいし、特異な設定にしすぎて、説明臭くて読むのが面倒になる。

正直、途中まで、一軒家なのか、未来像としてステレオタイプ的な(フィフスエレメントみたいな)住居なのかもわからなかった。

 

キャラクターも魅力的ではないし、殺人動機も使い古された感じだし。

 

百鬼夜行のような、人の心の闇を覗くような後ろぐらい感じも無ければ、
それを暴いて「ただのばかで変態何でしょ(曲解?)」っていう現実にいっきに戻す爽快感も無い。

 

力量はさすがなので、退屈はしないけど・・・。
残念でした。

「俺の屍を越えてゆけ」かぁ。

俺の屍を越えてゆけ (通常版) (プロダクトコード同梱) Video Games 俺の屍を越えてゆけ (通常版) (プロダクトコード同梱)

販売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日:2011/11/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

psp版が出たんだー。

わざわざ、CMまでしてる。

 

久々にむっちゃしたいなー。

懐かしい。めちゃ夢中になったのよね~。

pspか~。

2011.11.06

食堂さよちゃん (マグロ漬け山かけ丼)

Dsc05782

まぁ。間違いないです。

マグロが美味しかった。

トムヤムクン鍋風器(削り)

鍋です。火にかけれないけど。

高台をつけずに、まーるく削りました。

持ち手はわざとむちっとつけた風に。

Dsc05773

蓋は、高台じゃなくて、持ち手なので丸みを持たせました。

クニクニ模様もつけた。

Dsc05778

汁椀(削り)

Dsc05772

こんな感じ。

普通だけど、すっきりきれいに作れたと思う。

りんご砂糖壷(削り)

Dsc05761

中をくりぬきました。

まん丸なので、上下を合わせる箇所がわからなくなるので、葉っぱをつけました。

りんごらしくなったかな。

 

Dsc05766

中はこんな感じ。

コーヒー用の砂糖壷にしますよ。

2011.11.05

ビオトープ 秋の状態

Dsc05740

ビオトープはこんな状態です。

熱帯性睡蓮、姫睡蓮、ウォーターポピーは、枯れちゃった。

姫睡蓮以外は越冬できないそうです。

ウォータマッシュルーム(200円くらいで購入)がすごい繁殖。

庭仕事

ポーチュラカとかが枯れたので、植え替えをした。

でも、日当たり悪いかも。

Dsc05737

芝桜を通販で購入した。

芝桜専門店っていうところで、3種(選べる)×6株で18株。(安い種類限定だけど。)

すごい苗がしっかりしてて、お得だと思った。

 

キャンディストライプ(薄ピンク)を12株

アメージンググレイスを6株

コーナンで花用の土を50ℓ買ってきてならして植えた。

上の段をピンク、下の段を白。

おまけで2株ついてきた。うれしい。

印?名札?は残した。

Dsc05743

後、畑のほうにはマリーゴールドを植えときました。

Dsc05755

2011.11.02

居酒屋 まいく亭(ユッケジャンクッパ)

Dsc05733

まいく亭です

ユッケジャンクッパとチャプチェ

ユッケジャンクッパはチューボーですよレシピ。

チャプチェはコウテンケツレシピ。

 

 

ユッケジャンクッパは、韓国唐辛子をたくさん。

チャプチェは、太い韓国春雨を使いました。

 

おいしく出来た。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

やよひ庵