« 重箱(成形) | トップページ | TVボード製作その2(本体) »

2012.01.15

TVボード製作その1(足)

TVボードを作ります。下のが今の。
色も形もひどい。

でも、ひどいからつくりなおすわけではありません。

46インチなので、32インチが乗ってたTVボードでは小さすぎます。

Dsc06276

 

杉の集成材を使います。完全な無垢材は高いから。

何より、120×35の板を切り出すには合板か杉の集成材しか選択肢がなかった。 

 

今回は足つきにするので、足を作ります。

Dsc06228

これが、足の材料です。

足は強度を考え、本体より厚めにしました。

後、すでにコーナンで加工済みです。

Cocolog_oekaki_2012_01_15_22_51

こんな風に、切りました。
上は足のRになります。左は別の木材を指す箇所です。

コーナンで直線は切ってくれますが、曲線は自分で作業します。

で、ジグソーでやりました。ちなみにすっごい大変でした。

 

で、木材が組み合わせれるようにやすりで削り形を合わせます。

Dsc06229

あ。これは、Rを美しくやすりで整えてるところ。

 

 

Dsc06236

これが、完成した足。

本体と組み合わせるために、あえて柱を通しました。

« 重箱(成形) | トップページ | TVボード製作その2(本体) »

引越し・DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重箱(成形) | トップページ | TVボード製作その2(本体) »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

やよひ庵