« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の23件の記事

2012.01.30

TVボード 完成

3回ニスを塗り、完成しました。

Dsc06321

扉は格子に。

Dsc06323

全容。

左右の幅を同じにしたはずなのに、2cmも違った。

左が小さい。

 

Dsc06326

扉を開いたとこ。

 

Dsc06329

扉つけたところ。

ねじだらけ。(w

Dsc06330

ホコリが入らないように裏も処理したよ。

コードが入る口もつけてるよ。

いま、レコーダーとかないので、ひかりTVのチューナーだけ。

 

Dsc06331

下が開いてるので、掃除機もかけやすいよ。

2012.01.29

秋刀魚皿(成形)

友人にあげる秋刀魚皿をつくるのさ。

Dsc06343

伸ばした土を切り切り。

片栗粉→土の紐を乗せてひっくり返す。

淵があがりますよ。

 

 

Dsc06347

こんな風に全部。

サラダ皿(銘々皿 成形・削り)

Dsc06336

先週作ったサラダ皿の銘々皿も作った。

また、小鉢サイズが増えたよ・・・。

でも、おそろいのが絶対かわいいもんな。

 

Dsc06342

リム部分の湾曲かわいい。

意外と重ねることが出来てよかばい。

2012.01.27

PITAPAにすることにした

今、阪急のある駅→天神橋筋六丁目→市営地下鉄のある駅の経路で定期を買っている。

大体、1万5千円。

で、PITAPAにしても良いかと思うけど、お得なのか考えるのが面倒くさい。
つか、なんで、市営地下鉄はPITAPAに定期がないの??
 
 
で、重い腰をあげて、調べてみたらどうも得っぽい。
 
阪急分は、定期額そのまま
地下鉄は、マイスタイルが8000円強
 
合計しても、今より安い。

そのうえ、(東)梅田に行く時に余分にお金がかからない。
 
マイスタイルは、
「登録駅を2つ登録する」と
「通過駅以外もその区間に入る駅まで固定額」なんだそうだ。
その区間に入る駅っつのが説明しづらい(2区間)けど、「とりあえず梅田とか難波も入ってる」
「ただし、乗る駅、降りる駅のどちらかが登録駅」でないとだめ。
 
で、「天六を登録駅として」、「天六経由阪急であれば、天六を降車駅とみなす」だって。
 
 
めんどくさーい。
わかりづらーい。
 
でも、帰宅する時に梅田経由の時に余分にお金が要らなくなった。
やったー。
 
定期から見たデメリットは、中間駅から中間駅に行く時にお金がかかるそうな。
そんなケースはないから大丈夫。

読み直した。
わかりずらい・・・。
 
まとめ
・PITAPAにすると定期→マイスタイルって言うサービスになるけど高くはならない。
・マイスタイルは、私の通勤時経由地でない梅田にいくときも定額内でいける。
・でも乗る駅か降りる駅は登録した駅じゃないとだめ。(梅田→難波は出来ない。)

→PITAPAありじゃね。


2012.01.26

ビオトープ凍った

ビオトープ凍った
寒い

2012.01.25

揚げたて所望

ローソンにお昼買いに行ったら、
「新発売の柚子胡椒マヨのカラアゲくん上がりました〜〜〜〜。是非どーぞ!!!」

ならば、とおもい、注文したら、ガラスケースから出してきた。(怒)

「いや。あっちの出せや!」を湾曲に伝えて、揚げたてをゲットした。

タブレットPC

電車の中で、タブレットPCを使用している人がいた。
なんか書き写してる?と近くに行った。
 
タブレットPCを二つ並べて数学の問題を、「タブレットペンで書き」写してた。
 
ちなみに、写し元はどう見てもノートのスキャン情報。
 
えーっと。勉強してるってことかな?
データでは受け取れないの???

2012.01.22

TVボード製作その4(扉からの~組立)

左右だけ扉をつけます。

Dsc06301

6cmの木を四方合わせて、1センチ強の小さい木をのしていく。

一番上は、持つために少し離した。

 

蝶番は、スライド蝶番の全かぶせ。

本体のほうも、しっかり測って位置を決めます。 

Dsc06291

 

スライド蝶番なので、扉の方はカップ状にあける。

こんな風に↓。専用のドリルがあります。

Dsc06294

 

組み立てて、ワックスを塗った。

まだ、ニス塗るんだけどね。形状は一応完成。

Dsc06306

 

 

扉もちゃんと開くよー。

Dsc06310

サラダ皿(削り)

サラダ皿を削りました。

なんか、気に入らなかったからつぶそうと思ってたけど、

再度、かくにんしたらありかもって思えて削った。

↓削る前。

Dsc06277

↓削った後。(w

わざと、削り後を残してみた。かわいい。

後、底は、全体を軽くするために、先生に提案されたので、削ってみた。

Dsc06281

こんな風になる。

Dsc06288

 

2012.01.15

TVボード製作その3(一部組立)

Dsc06257

足を本体にくっつけます。

ここは、裏なので、ダボ始末はしません。

 

 

Dsc06265

裏はほこりが入らないように、ベニヤ板を。
真ん中の棚にはプレイヤーなどを配置するので、コードを通す穴を空けました。

計算誤りで、ベニヤたりなかった。(涙)

他の箇所は木ネジ、ベニヤは割れるので釘でつけますよ。

 

Dsc06266 

足は、こんな感じ。

かわいいんじゃない?

 

まだまだ、先は長いぜ。

ここまで、大体7000円くらい。

7000円では、合板のんしか買えないはずだぜ。

 

 

TVボード製作その2(本体)

本体は、3つにわけ、真ん中には棚をつけました。

Dsc06240

 

Dsc06238

棚は、こんな風にダボをつけて、乗せるだけ形式。

 

Dsc06269

もちろん、ダボ穴も埋めたぜ。

TVボード製作その1(足)

TVボードを作ります。下のが今の。
色も形もひどい。

でも、ひどいからつくりなおすわけではありません。

46インチなので、32インチが乗ってたTVボードでは小さすぎます。

Dsc06276

 

杉の集成材を使います。完全な無垢材は高いから。

何より、120×35の板を切り出すには合板か杉の集成材しか選択肢がなかった。 

 

今回は足つきにするので、足を作ります。

Dsc06228

これが、足の材料です。

足は強度を考え、本体より厚めにしました。

後、すでにコーナンで加工済みです。

Cocolog_oekaki_2012_01_15_22_51

こんな風に、切りました。
上は足のRになります。左は別の木材を指す箇所です。

コーナンで直線は切ってくれますが、曲線は自分で作業します。

で、ジグソーでやりました。ちなみにすっごい大変でした。

 

で、木材が組み合わせれるようにやすりで削り形を合わせます。

Dsc06229

あ。これは、Rを美しくやすりで整えてるところ。

 

 

Dsc06236

これが、完成した足。

本体と組み合わせるために、あえて柱を通しました。

重箱(成形)

Dsc06254

ようやく、終わりが見えてきた~。

削って、蓋には合わせる出っ張りをつけた。

その他の段には高台をつけ、重ねるときには自然に下の段の蓋になる。

 

Dsc06223 

蓋のでっぱりをつけると上の写真みたいに噛み合わせが悪くなるので、
コシコシ、上下を削って合うまでがんばるのさ。

 

 

Dsc06243

高台はこんな風に棒作って、つける。

Dsc06244

 

 

Dsc06249

全容。

 

 

Dsc05790

これが、元ですよ。元ですよ。

 

2012.01.12

落し物を拾ったので

警察に届けた。

キーケースで、中味は、現金用WAONカードとクレジットカードと鍵。

「落とし主が御礼をしたいと言われたらどうしますか?」→いりません。
「落とし主に連絡先を答えていいですか?」→匿名で。
「落とし主がこなかった場合、クレジットカード以外はあなたのものになりますが。」→(キーケースとか)いりません。(笑)
 
 
 
と話して家に帰ったが、よくよく考えたら、WAONカードは、もらってもよかったジャン!!
バカバカ。
 
 
まぁ。きっと落とし主が現れるよ・・・・。
 
 
 
後、警察署の窓口の奥に警官が使用すると思われるラミネート機があって紙が張ってあった。
「壊れやすいです!!壊したら自腹!!」
 
え。壊れやすいのに自腹なの?

2012.01.11

ハーブ

ハーブ
ハーブ
チャンツァイがそこそこ育ってるけど、バジルが枯れた(涙)
ので、ママンが知らん間に、三つ葉とネギ植えてたよ。

三つ葉が、新芽。
かわいいなー。

2012.01.08

サラダ皿(成形)

Dsc06226  

サラダ皿です。

たたらアンド手びねり。

たたらの部分は四角く、でも中は楕円に。

でも、かなり大きすぎたのよねー。

2012.01.07

庭アプローチ整備(前準備)

庭のアプローチ(アプローチ?)をレンガ敷きにすることにした。

 

モルタルなどを使うと、大事になるし、やめたいときに撤去が大変なので、簡易版でする予定。

なんにせよ、最初は、邪魔なものをどけて、少しおこして草や石を除く。

後、不陸をなくす。

Dsc06219

こんな風に。

えっちらおっちらと、コーナンブランドの安いスコップで掘り返す。

軍手をして、砂利や大きな石をどける。

すごく大変。

 

 

Dsc06220

全部どけたら、熊手や箒で均す。

レンガを敷く際には、砂を入れる予定なので、ここでは出来る範囲で。

眠ってておかきに気付いてない

眠ってておかきに気付いてない

2012.01.03

バターフレーキー

バターフレーキーを作った。

Dsc06211

デニッシュのような折込形式だけど、バターは柔らかくして塗布するだけなので、割かし簡単。

Dsc06213

たたんで伸ばしてたたんで伸ばして。

Dsc06214

ケースにつめつめ。

手前は上下にグラニュー糖をまぶす。

 

Dsc06217

こんがり焼けた。

もっと大きく作りたいな。

ホットケーキ

ママンが、大内山の瓶詰めバターをもらってきた。

後、スペイン産のオレンジ蜂蜜をこないだ購入した。

 

ということで、思いついてホットケーキにしてみた。

こげたけど。

Dsc06210

なまこなう

なまこなう

2012.01.02

トイレクッションフロア設置

トイレにクッションフロアを設置した。

写真は隠したよ。

続きを読む "トイレクッションフロア設置" »

2012.01.01

さわらの粕漬け

Dsc06190

鰆と鮭を粕漬けに。

酒かすに少しの味噌と砂糖と味醂と酒。

で、袋に入れて、しばらく入れて緩ませた後、モミモミモミモミ。

塊がないように。あんまり硬いと魚を包みにくいです。

硬いようならば酒で延ばす。

魚は、塩をして、2時間位したらにじみ出た水分をふき取る。

 

 

後は、2日後くらいに洗って焼くだけ。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

やよひ庵