マクル

2012.08.02

さよならマクル

マクルが死にました。

出張中だったので、お母さんから訃報がとどきました。

母さんがパートから帰ったら、いつもどおりだったのに、水をあげて丸まったと思ったらそのまま起きなかったんだって。

朝、ご飯食べたのにな。

夏を乗り切れなかったな。

土用の丑の日にうなぎ食べたのにな。

 

さみしいなぁ。

2012.07.09

マクル。寝て暮らす。

Dsc08526

目が落ち込んで、表情が減ってるのん。

おとなしくしておりますが。

触っててもいやがりませんが、喜びもしません。

さみしい。

 

 

Dsc08622

水のみ姿。

四本足でたつとよれよれしてこけたりするよ。

腰のバスタオルは、洗ってふいたタオル。

 

2012.05.23

まくる 夜鳴き

冬を越えて更に老いを見せるマクル。
 
寝てるだけでもかわいいんですが、かまいまくるとうざがられます。
「おねぇちゃんうざい。」ってジジィが言ってます。
 
 
ママンの犬なので、ママンが基本世話をしますが、重たいので、運ぶときなどは(おおむね)私がします。
 
 
がんばって起こしてあげれば、ふらふら歩きます。
かかえたほうが早いときもあり、じりじりしますが、歩いたほうが筋力が衰えないと思うので、歩いてもらいます。
でも、やっぱり、かかえてはこんじゃいます。
重たいです。
 
 
 
ご飯のたびの移動、失敗したトイレの掃除、ちょっと大変です。
後、時々納得いかないと噛もうとしてきます。そんなことなかったのに。
(卑しいので、元々食べ物ごと手を噛んだりはあります。)
 
でも、ママンのほうがストレスのようで、よく文句を言っています。
 
 
 
今週にはいって夜鳴きをしはじめました。毎日です。
「ワンワン」ではなく、明らかに呼んでいます。
「クゥーン。クゥーン。」
 
マットから落ちてたり、がんばって歩いてみたはいいが玄関から上がれなかったりして呼ぶときもあれば、何故呼んだのかわからないこともあります。
そんなときは、納得するまでなでるしかありません。

かわいいけど、眠たいです。
 
ネットで調べたら、認知症の場合、時間の感覚がおかしくなり、「何故、そばにいないの?」って呼ぶそうです。
 
もしかしたら、飼い主の近くなら鳴かない可能性もあるそうです。
今週末は、まくるが歩きやすくなるよう私の部屋にマットなどを引く予定です。
 

2011.12.19

マクルのこと

■夜中のトイレ

とりあえず、トイレを失敗するので、和室で寝るのをやめさせて台所で寝かすようにした。
多尿で、布団に入ってから起きるまでに、2回か3回トイレに行く。
 
和室で寝ている時は母さんが補助をしてたけど、かなり(心身的に)負担になるようなので、私が連れて行くことにした。
 
正直言って、夜中に起きてトイレに連れて行くのはたいした労力ではないし、私自身も寒いので早めに床に着くようにしてるからたいした負担じゃない。
 
でも、人間が出来ていないので、夜中の世話を気付かれないと、若干イラッとする。
 
まだまだだと思う。
 
 
 

■寝床
で、台所で寝かしてるにもかかわらず、朝5時過ぎるとエサ(七時だから)を催促するのに私の部屋の中をぐるぐるぐるぐる回る。
 
私の部屋は寝室用だから何も無くて寒いし、床もつるつるするのにベッドの近くまで来る。でこけたりする。
もう。可愛いなー。
 
でも、眠たいので、勘弁して欲しい。
 
 
■ホットカーペット
台所が寒いので、まくる用のホットカーペット半畳分を買った。
昨日からつかってるけど、使い心地を聞いても答えてくれない。
 

Dsc05990

 
■ハーネス
とりあえず、後ろ足がよたよた。
ピキーンと一本伸びたままになったりする。後、引きずったり。
かと思うと、歩けたり。とりあえず、こける。
なので、後ろ脚用のハーネスを買った。
一万円のを買いたかったが、ママンに止められたので、四千円のにしといた。

Dsc05991

 
 
■缶詰のエサ
缶詰のエサをあげようとしたら、ここ最近見せないダッシュを見せた。
びっくりした。
 
 
■鼻先を
人差し指でつついたら、かまれた。びっくりした。

2011.11.10

老犬のトイレ

マクルは、元々、母親が田舎で買ってたので、半外飼いにも近い。
育ったところは小さな島なので、放し飼いに近くて、勝手に散歩してきたりしていた。(笑)
で、トイレは「外」と躾けられてた。
 
 
昔は、私たちが出かけるときは外出前後にさせて、更に勝手口から自分で出てしてた。
大阪2回目である今はもう、本当に老犬で、上がりかまちもしんどいのでスロープをつけた。
そのスロープでさえ、本人は本当にしんどそう。
(でも、散歩はのんびり少しだけする。)
 
 
 
 
で、トイレの問題が出てきた。
 1.私たちの外出が長くなると自分でトイレにいけない。
   今の家は勝手口がすごく狭い。

   過去にお葬式で長い時間あけないといけないことがあったので、
   庭へのスロープをつけたこともある。
   狭いので不自然にしか設置できず、降りたはいいけど上がれなかった。
   それ以来、庭へのスロープは頑として降りない。

 2.粗相が増えた
   玄関のスロープは降りるけど、恐いのかためらう。
   それに加え、加齢により、我慢が効かなくなったんだと思う。
   スロープの手前で、うっかりってことが増えた。

 3.トイレが近くなった。
   そもそもトイレが以前より多い。
 
 
 

で、この一週間は、本当に連続で、室内でしてしまう。
ママンが「どうしよう・・・。どうしたら、外まで我慢できるん?」とのこと。
元々、留守中の問題もあったので、ペットシート導入を検討することにした。
 
 
 
頑張ろうと思う。(ママンが大変なんやと思うけど)
 
 
 
相変わらず、マクルは可愛いなーと思うけど、一日中、ぺったりと横になっている様子を見ていると
跳ね回っていた頃を思い出すと、寂しく思う。
ママンは、自分の加齢と重ね合わせている(足腰が悪いから)ようで、イライラしている。
それも悲しい。

2011.08.28

獣医さんへ

マクルが皮膚がぼろぼろで毛が抜けてしょうがないので。

   

皮膚病と思ったら、血液検査したらどこも悪くない・・・。とのこと。

栄養失調&老化だ。って言われた。

 

え!いまさら??

ずっと、デブデブだったのに。

 

とりあえず、抗生物質と耳よう外用薬を受け取った。

2011.06.06

聞こえてンジャン

うちの老犬は、耳が遠くなっているようで声をかけても頭を上げない。

「マクル。」(小さめの声)

「マクル♪」(普通声)

「マクルー!!!」(大声)

 

 

(ρ_;)

老いというのは・・・。

 

「あ。パン食べよう。」

ムクリ。

Σ( ̄ロ ̄lll)

どういうことだ。

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

やよひ庵